犬も新鮮な食べ物が好き

ドッグフードは大きい袋で買って、何日かに渡ってあげていました。

しかし最近我が家の愛犬もシニア犬と呼ばれる年齢に入り、ドッグフードの食い付きが悪くなってしまったのです。

好きな野菜や鶏ささみ肉をトッピングしてあげてやっと食べるといった感じです。

そこでドッグフードをシニア犬用のちょっとお高いものに変えてみました。

こちらは袋が小分けになっていて、開封後食べ切るまでの日数がかなり短くなります。

すると、最初はよく食べてくれます。しかし、開封後日にちが経つにつれあまり食が進まなくなってきます。どうやら、開封したての新鮮なものしか食べたくないようです。

確かに乾燥剤が入っているとはいえ、開けて何日も経てば風味も落ちてしまいます。前のドッグフードを食べなくなったのもきっとこれが原因です。

歳をとって味覚が鋭くなったのか、ワガママになったのかは分かりませんが、やはり大事な家族の一員ですからちゃんと食べ物にも気を使ってあげなければいけませんね。今はドッグフードもナチュラルドッグフードとかロイヤルカナンとか高級なものも増えて選択肢が多くなったから、犬にはうれしい時代ですよね。

SNSでもご購読できます。